ファンレターを書くのに戸惑う場合、どうしたらいい?|ファンレターを韓流スターに。翻訳サービス(ハングル・ファンレター)

ファンレターを書くのに戸惑う場合、どうしたらいい?| ファンレターを韓流スターに。翻訳サービス(ハングル・ファンレター)

韓流スターに想いを届けたいすべての韓流ファンへ 多くの韓流ファンに喜ばれるハングルのファンレターサービス! ハングル・ファンレター

韓流ファンレター翻訳サービスTop > ハングル・ファンレターの書き方 >  > ファンレターを書くのに戸惑う場合、どうしたらいい?

ファンレターを書くのに戸惑う場合、どうしたらいい?

ファンレターを書くのに戸惑う場合、どうしたらいい?

大好きな韓流スターがいたとしましょう。

自分の気持ちはときめく。何か伝えたい。何かを送りたい。でも、何を伝えたらいいのか、迷惑にならないだろうか、上手に手紙は書けない、ああ、どうしよう!

こんな気持ちに陥ったことはありませんか。

ファンレターを書くのは、一種の恋い文を書くようなものだという話もあります。高校や大学の時に、好きな異性に手紙を書いたことはあるでしょうか。最近では携帯メールなどもありますね。

でも、ものすごく勇気が要ることだと記憶する方は多いかも知れませんね。

しかし、韓流スターは、自分たちの人気のバロメーターを、ファンレターではかる場合も多いと言われています。韓流ファンが思っているのとは逆に、韓流スターは、日本のファンからの手紙や反響を待ち望んでいるのだそうです。そういう意味で、韓流スターは日本のファンに恋をしているという表現が使えるかも知れませんね。

一例を挙げましょう。

ある日本のファンのファンレターをハングルに訳したことがあります。内容はよく覚えていませんが、とにかく何を言いたいのかよくわからないレターであったことは覚えています。しかし、そのレターには、韓流スターを想う強い気持ちが表れていました。苦労して翻訳して、その方は翻訳されたファンレターを韓流スターの事務所に送ったそうです。

その後、1ヶ月ほどして、感謝のメールが届きました。「やっほー! 返事もらったで」って。

私も意外に思ったものですが、やはり「伝えたい」という気持ちが確実にいい実りを結んだことは間違いないと思いました。

そして、その方はこうも言っていました。

「へんてこなレターやったけど、ほんま、書かせてもらってよかった! まさか、返事もらえるとは思わへんかったけど、めっちゃ嬉しいわ! 書かんかったらほんま後悔するとこやったで~」って。

そうです。

まずは伝えることです。

「何もしなかったら何も変わらない」という話を聞いたことがあります。

ファンレターも同じです。書くことで自分のときめきや想いを具体化できるし、その具体化した想いは必ずどこかで、あなたの幸せのために仕事をするのではないでしょうか。

とにかく、何でもいいから、心の中の想いを書き出してみてください。箇条書きでもいいです。

そして、それをつなげていけばファンレターになるのです。

韓流スターは、日本語でもファンレターを読む人が多いと言われています。しかし、やはり母国語の方が読みやすいし、特に感情表現や言葉のニュアンスは母国語の方がしっかりと伝わるのではないでしょうか。

韓流ファンレター 翻訳サービス(ハングル・ファンレター)では、韓流ファンのみなさまの真心とときめきを応援しています。無料サービスもありますので、まずは、一歩、行動に移してみてください。行動することであなたは変わるのです。

このサイトについて

ハングル・ファンレターでは、韓国語(ハングル)でファンレターを書きたいい方をサポートするサイトです。

ハングルが全く分からなくても、あなたの書いた ファンレターを、最も適切なハングルに翻訳して、 あなたの想いを確実にハングルのファンレター として届けます。

有料のファンレター翻訳・添削サービスは、こちら。

ページTOPへ